~化学屋felineの中毒生活日記~
2010/10«│ 2010/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2010/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2010/11/30
22:41:44
買おうかどうか、ずっと迷ってましたが、

・お値段がぐっとお手軽になったこと
・VBAが復活したこと
・Snow LeopardにしてからOffice 2004の起動に時間がかかるようになったこと
・ヒトからもらうデータがそろそろdocxなどの新形式が増えてきたこと

という3点から判断して、買うことにしました。
在庫があったので、注文後2日で到着。
久しぶりのマイクロソフト製ソフトの購入でしたが、最近のトレンドに習って、パッケージもコンパクトになりましたね~。
存在感をアピールしてた2004とはだいぶ違いますね。

で、とりあえずインストール。
私が買ったのはHOME&STUDENTなので、入ってるのはワードとエクセルとパワーポイントのみ。
まあ、アントラージュは殆ど使っていなかったし、アウトルックにしてもBENTOで代用できそうなので、これでいいかと。
新形式が開けるだけでも、買う価値がある!と思っていましたが、実際にはそれ以上に重宝したのはその起動のスピード。
Office 2004はSnow Leopardと相性が悪いのか、起動にヒドく時間がかかっていました。
プレゼンテーションなどはKeynoteを使っているとはいえ、文書作成や表計算ではワードやエクセルを使うことの多い私は、ストレスが限界に達しつつありました。
ひとまずそのストレスから解放されました。
互換性に関しては、まだ使い込んでいないので何とも言えませんが、とりあえず手元にあったデータはだいたい開けました。
総合的に考えると、いい買い物だったのではないかと思っています。

feline
スポンサーサイト

09:02:34

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です!今日のテーマは「あなたが今楽しみにしている物は?」です。皆さんは、毎日お仕事や学校で忙しい日々を過ごされているかと思いますが、今、何か楽しみにしている物や事はありますか自分へのご褒美のような、何か頑張る原動力になるような物があれば、ちょっと落ち込んだ事があっても、頑張ろうと思えますよね私が楽しみにしているものは、来月発売になるゲームソフト「モンスター...
FC2 トラックバックテーマ:「あなたが今楽しみにしている物は?」



というテーマでトラックバック記事を。

いま楽しみにしているものと言われたら、ずばりアレです。
THE ALFEEの秋ツアー、広島市文化交流会館(旧広島厚生年金会館)!
今回は福岡へも参加したので、MY初日ではありませんが、広島は毎回盛り上がるし、スペシャルがあることもあるので、とても楽しみにしています。
っていうか、まだまだ先だと思っていたら、来週ですね。
気がつくと、今年もあとひと月・・・。
城ホールのファイナルも含めて、今年の締めくくりの大イベント。
楽しみにしてます。

feline

2010/11/19
16:55:07
ひたすらだらだらと続けてきたこのブログですが、おかげさまで3周年となりました。
ブログを始めた頃はこんなに続くとは思ってもいませんでしたが、記事も気の向いたときに、気の向くままに書き綴っていたら、3年も経っていました。
この前も書きましたが、3年前のTHE ALFEE AUBE 2007 天河の舟 周南市文化会館で感動して帰ってきて、この感動をだれかと共有したい、ネット発信したいと思ってはじめたのがこのブログでした。
記事もTHE ALFEEとApple関連が中心ですが、その他好きな猫の写真などもたまにアップしたりしているうちに、だいぶ充実してきました。
ボリュームも増えたり減ったりですが、それなりに飽きずに続いています。
なかなか書く気が起きないときももちろんありますが、そんなときに励みになるのが、閲覧してくださる皆様のあたたかいコメント!
THE ALFEEの36周年には、遠く及びませんが、それでも3年間続けてこられたのは皆さんのおかげです。
ほんとうにいつもありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。


feline

16:26:02
Twitterではつぶやいてますが、PowerBook G4の修理に失敗しました。
起動しなくなったのが2ヶ月前。
それから、DVD起動を試したりして、HDの故障だと判断しました。
そこで、今回品薄になりつつあるIDE 2.5インチHDを購入して、交換に踏み切ったんですが・・・
面倒なPowerBook G4 12inchの分解、HD交換、組み立てを終え、やっとの思いで電源ボタンを押したら・・・
やっぱり起動しなかった・・・
DVD起動させたんですが、あいかわらずHDを認識してくれません。
正確には、10GBとか間違って表示されます。
ディスクユーティリティーでも初期化できず、交換する前と一緒・・・
ということは、故障の原因はハードディスクではなかったってこと?
完全な誤診・・・
私は無駄な買い物&仕事をしてしまったのか!?
割高なIDEハードディスクをやっとの思いで入手したのに・・・
面倒なPowerBook G4 12インチの分解もやったのに・・・
某非人道的な国家の刑務所では、穴を掘って埋めるだけの作業を刑罰として課すと聞きますが、まさにそれをやらされた気分。
看守「おいっ、ここに穴ほれ!」
囚人「はいっ」
囚人「せっせ、せっせ・・・」
囚人「掘りました!」
看守「よし、じゃあ埋めろ!」
囚人「は?(やりきれない疲労感と脱力感)」
きっついですよーこの気分。
まあ、それを言うなら普段やってる実験もそんなに変わらないけど・・・。
いずれにせよPowerBook G4はハードディスク以外に問題があったようです。
そうなると、ちょっと自分で対処するのは厳しいですね・・・
当然保証はきれているし、そろそろ純正の修理対象からもはずれるころと思われるこの機種。
サブマシンとして活躍していたので、できれば直したかったんですが・・・
とはいえ諦めるのはまだ早い!
とりあえず、今度Mac修理の専門店に持っていってみる予定ではあります。
多分、中古で似たようなマシンを探してきた方が、安くつくんでしょうけど、いまのPowerBook G4には愛着もあるので・・・。
結果的にお金のないこの時期に使えないハードディスクを買ってしまうという失態をおかしてしまいました。
そうなると、逆に吹っ切れた!
ただでさえ物欲の塊であるfelineの購買意欲に火がついてしまった!
えーいこうなったら、欲しいものみんな買ってしまえー!
持ってけドロボー!(涙)
ああ、こんなこと書いてる自分が悲しいよ・・・。

feline

16:51:55
先日行ったTHE ALFEEの秋ツアー、福岡サンパレス。
例によって恒例の曲予想をしましたが、ほとんど自分の趣味だけで予想した「夢の終わりに」を除いて的中!という結果となりました。
まあ、オープニングでいきなりZipanguとかは外れましたし、Newアルバムが発売されたばかりなので、必然的に予想しやすかったということもありますが。

今回のセットリストで個人的にツボだったのは、初っぱなのNeo Universe三部作と、Nouvelle vague以下6曲、そしてアンコール2のPride→誓いの明日!
まずNeo Universe三部作!
アルバムを買って最初に聴いたとき、これはライブでやるために作られたような曲だ!と感じていたので、3曲連続で、いきなり演奏というのは正しい選択。
ただただ感動。
もういちど、あの感動を味わいたくて帰ってからアルバムを再生してみたんですが・・・やっぱり生とは結構違うなあ・・・。
素晴らしい曲であることには変わりないんですが、なんというか接近してくる感じ!?はコンサート会場でしか味わえない!
続いてNouvelle vague以下5曲!
天河の舟とか、この愛を捧げてが聴けたのは嬉しかったですね。
両方とも思い入れの強い曲でもありますし。
そして、両方とも圧倒的なかっこよさ、36年間続けてきたPrideを感じさせる曲でもあります。
この2つがセットで聴けたのにはまさに涙、涙でした。
もうちょっと欲を言っちゃうと、その後に風の詩があれば最高だったかも。
天河の舟(幸ちゃんボーカル)
この愛を捧げて(たかみーボーカル)
風の詩(桜井さんボーカル)
みたいな感じで。どれもぞくぞくするくらいかっこいい曲ですしね。
メッセージも強烈!
最後にアンコール2のPride→誓いの明日!
Prideは大好きな曲です。
ここ数年で、私もいろいろなことがありましたが、そんな中頑張ってこられたのは、自分に誇りを持ち続けることが出来たから。
そして、そのことを教えてくれたのは他でもないこの曲なんです。
とくにラストのアカペラは最高!
これで終わりかなと思いきや、誓いの明日のイントロが!
誓いの明日をラストに演奏って珍しいと思うんですが、春ツアーのWIND OF THE TIMEといい今回といい、意外な曲がラストにきて、いい意味でビックリさせられています。
こういうラストも、私はけっこう好きですよ~。
あと、やっぱりあのアレンジですね。
何年バージョンってゆーんだろ?
CD化はされていませんよね。(いつかして欲しいとも思ってますが)
最初から最後まで感動しっぱなしで、終了した今回のコンサートでした。

セットリストの好みとしては、特にずばぬけている、というわけではないんですが(ずばぬけているのは去年の秋ツアー、特に城ホールとか)、それでも聴きたいと思っていた曲がたくさん聴けたし、全体の流れをみてもやっぱり素晴らしいセットリストだったと思います。
大半の曲は今後参加予定の広島&大阪でも演奏されるだろうし、スペシャルメニューもあるかも!?
楽しみです。

feline

16:12:26
昨年の武道館DVDが発売決定です!
昨年の秋ツアー「My Truth」といえば、Newアルバムはまだ発売されていないものの、私好みのセットリストで、DVD化を待ちわびておりました。
(本当を言うと、あのツアーでの最高のセットリストは城ホールなんですが、武道館もOK☆)
去年の武道館に関してはテレビ放映がなかったらしいので、特に諸々のしがらみを気にすることなくDVD化できるのではないかと期待していたんですが、やっぱりやってくれました。
2枚組です!
ノーカットとは書いてありませんが、いずれにせよかなりボリュームのある内容を期待してもいいのではないでしょうか。
お値段は9000円。
夏イベが9500円だったから、こんなもんか。
しっかり予算を準備しておかねば。
でも個人的には、例年のテレビ放映ベースの安いヤツよりも、多少多く払ってもボリュームのあるDVDを見たいので、今回の2枚組化は歓迎かな。
ついでに春ツアーのNHKホールあたりも出ないかと期待したんですが、こちらは話がありませんね・・・。
夏イベがあったときは、DVDパンフでダイジェストが見れたんですが、今年からはそれがないんですよね・・・。
Alfredにはぜひともがんばってもらって、春ツアーのDVD作って欲しいですね。

さてさて、昨年の武道館の気になるセットリストはというと・・・

2009/12/24(木)
日本武道館
1.LONG WAY TO FREEDOM
2.夢よ急げ
3.幻想飛行
4.Count Down 1999
5.星空のディスタンス
MC坂崎さん
6.Girl
7.愛を惜しみなく
MC3人
8.From The Past To The Future
9.Another Way
10.桜の実の熟する時
MC高見沢さん
11.My Truth
12.Shining Run~輝く道に向かって~
13.夜明けを求めて
14.祈り
15.Heart of Justice
16.On The Border
アンコール1
17.晩歌
18.HARD FUNKY NIGHT(BEAT BOYS)
19.通り雨
20.BAD MORNING(BEAT BOYS)
21.さすらい酒
22.HEART BREAK LONELY RAIN(BEAT BOYS)
23.風の詩
-賛美歌 頌栄539番-
24.聖夜-二人のSilent Night-
25.SWEAT & TEARS
アンコール2
MC高見沢さん
26.この愛を捧げて
アンコール3
27.メリーアン
28.至上の愛

(Aの会HPからの引用)

おおっ!
城ホールのセットリストにばっかり気を取られてあんまり見てなかったけど、武道館もけっこういいじゃん!
(城ホールは夢の終わりにとかLAST STAGEとかフラレボとかあったからね。)
ってうゆーか、BEAT BOYS出てたんだ!
挽歌も通り雨もある!
これは楽しみだ!

えーと、12月23日発売なので、私は例によって城ホールで買おうと思います。
コンサートも楽しみですが、DVDを買うのも同じくらい楽しみですね。

feline

2010/11/17
01:03:38
それほど新鮮なネタではないんですが、少しずつ消化していかないとたまってしかたながいので…
つい先日発売になったMacBook Air、見てきました。
第一印象:「やばい…むちゃくちゃ欲しい…」
特に11インチ!
PowerBook 2400の時代にMacユーザになったfelineとしては特に。
思えばPowerBook 2400以降、PowerBook G4 12inch、初代MacBook Airなど、モバイル用途を意識したマシンはいくつか出たものの、ここまで本格的なのははじめてでした。
実際に見てみると、よくぞここまでコンパクトにした!と言いたくなるほどの小ささ。
しかも画面は綺麗で、キーボードもフルサイズ。
電源を入れるとすぐに起動する。
動作もサクサク(さすがはSSD)
iPadとくらべてみてもそれほど変わらない大きさのこのマシンでフルスペックMac OSXが動く。
しかも…いちばん安いモデルなら、いま手持ちのお金でもなんとか買えてしまう。
欲しい…
今にも購入ボタンをポチしてしまいそうなfelineなのでした。

feline

19:45:03
福岡コンサートがいよいよ明日!と書いてから、ずいぶんと日が経ってしまいましたが、ようやく更新です。
すいません。最近バタバタしてまして・・・
バタバタの内容に関してはまた改めて書くとして、福岡サンパレス!今回も素晴らしいコンサートでした。
(入りはちょっと悪かったかな。ファンのみなさん!コンサートに行きましょう!)
さてさて、例によってセットリストから参りましょう。

2010/11/06(土)
福岡サンパレスホテル&ホール
1.Neo Universe PART I
2.LAST OF EDEN ~Neo Universe PART II
3.新世界を越えて ~Neo Universe PART III
MC坂崎さん
4.GET YOUR CHANCE
5.恋人になりたい
6.Stand Up,Baby -愛こそすべて-
MC3人
7.Carry on(Crosby Stills & Nash)
8.Just Like America(Acoustic Ver.)
9.COMPLEX BLUE -愛だけ哀しすぎて-
10.FAITH OF LOVE
MC 高見沢さん
11.Nouvelle Vague
12.LIBERTY BELL
13.この愛を捧げて
14.天河の舟
15.運命の轍 宿命の扉
16.至上の愛
アンコール1
17.JOURNEY
~出し物
18.Zipangu
19.冒険者たち
20.SWEAT & TEARS
21.星空のディスタンス
アンコール2
MC高見沢さん
22.Pride
23.誓いの明日

いつもどおりAの会のホームページからの引用です。
まず、オープニング、いきなりきましたNeo Universe三部作!
このオープニングで三部作というのは、春ツアーでやるんじゃないかと予想してたんですが、結局やらずに秋ツアーで初披露となりました。
とくにPart Iはオープニングにはぴったりでしたね。
坂崎さんのMCのあとはGet your chance⇨恋人になりたい(Page one version)⇨Stand up Babyとハードなナンバーが続きます。
一段落ついたところで、三人のMC。
話題は結成当時のこと。Carry onへ。
懐かしいナンバーのJust like Americaから、一転してラブバラードへ。
ここでタカミーのMC。
Faith of Love & You get to run誕生のいきさつなど。
MCのあとは、情熱のラブソング!
Nouvelle Vague⇨Liberty Bell⇨この愛を捧げて
と続きます。
情熱のラブソングということで、個人的Lifetime Loveも期待したんですけどね…。
今回はありませんでした。
そして、嬉しかったのは天河の舟!
今回のツアーのイメージにピッタリだと思っていたので聴けたのは嬉しかったです。
思い入れの強い曲でもありますし。
さらに運命の轍 宿命の扉⇨至上の愛というお気に入りナンバーへと続き大満足!
至上の愛ではエクスカリバーギターも見れたし。

アンコール1はJourneyからスタート!
で、お決まりのコント!
今回も大爆笑させてもらいました。
このコントのネタ、次の曲に繋がっていました。
Zipangu!
正直なところ、ツアーポスターから考えても、これやらなかったら詐欺だろ?と思っていたので、とりあえずは満足。Newアルバムの中でもダントツでお気に入りのこの曲。
聴けてよかったです。
続いて冒険者たち!
なるほど。イメージピッタリだ。
で、待ってました!Sweat & Tears!
これを聴かずには帰れない星空のディスタンス!
やはり、この2曲は外せませんね。
(今回は夢よ急げは聴けなかったけど。)

アンコール2はMCから。
きっと10年後もステージに立っている、といったタカミーの言葉に今更ながら感動。
(20年後は、ちょっと厳しいかも(笑)…とも言ってましたが)
そう言ってくれているのなら、ついて行こうと思います。
私に、数えきれないほどの、元気と勇気と夢を与えてくれるALFEEに!
そのMCのあとの曲は大好きなPrideでした。
思えば2007年の秋ツアーのラストで聴いたのもこの曲だったなあ。
あのツアーに感動してブログをはじめたんでした。
ラストは、誓いの明日!
てっきり、Prideがラストだと思っていたので、嬉しいサプライズです。
アレンジも好きなアレンジでした。
今回も素晴らしいコンサートでした。

祭のあと。
脱力感と、心地良い疲労、そしてALFEEからもらったいっぱいのパワーを胸に、会場をあとにしました。
これでしばらくはがむしゃらに頑張れそうです。

feline

22:27:39
いよいよ明日は、THE ALFEEの2010年秋ツアー、MY初日です。
福岡サンパレス!
去年の春ツアーで参加して以来なので、じつに一年半ぶりの会場です。
今回はどの曲が聴けるのか、実に楽しみ。
個人的に聴きたいのは、まずはZipangu!
だって、あのツアーポスターだったらこの曲はデフォでしょ。
それから去年もやったとはいえ、この愛を捧げて。
ヤマトの映像はないだろうけど、また聴きたいなあ。
それから、Newアルバムからではありませんが、天河の舟。
新世界のイメージにピッタリだと思うし。

今回も、オープニング曲とラスト曲の予想、いってみましょう。

オープニング曲:Zipangu

ラスト曲:夢の終わりに

オープニングはNeo Universe part Iの冒頭部分で、そのままZipanguへ。
このイメージは春ツアーでやるかな、とおもっていたんですが、予想が外れたので、秋ツアーで再予想。
Neo Universe part Iって、ほんとライブにぴったりの曲だと思います。
ラスト曲に至っては、完全に自分の聴きたい曲。
去年の城ホールでむちゃくちゃ感動したもんですから。

どんなコンサートになるのでしょうか。
明日に備えて早く寝たいと思います。
おやすみなさいー♪

feline

23:16:45
今週末はいよいよ秋ツアーのMY初日、福岡サンパレスです。
いやー、ソロプロジェクトは参加できなかったので(CDはシッカリ購入)、久々のライブ!
思い切り弾けたいと思います。
今回は友達といっしょに参加します。

さてさて、今回の秋ツアーですが、まずは楽しみなのがグッズ!
最初ちょっとトラブルがあったらしいですが、メロディータイマーをスゴく楽しみにしています。
その他にも、CD付のパンフやブランケットなど、物欲を刺激されるアイテムがいっぱい!
うーん。どれを買おう。
今回は(も?)福岡、広島、大阪と複数回の参加なので、まとめて買わなくても、あとで追加で買うこともできます。
むしろ最初にまとめて買ってしまうと、あとで楽しみが減っちゃうかも。
でも、さすがに城ホールまで持ち越しちゃうと、人気の高いグッズは売り切れる危険性もあります。
とりあえずはパンフと、メロディータイマーがデフォですかね。

つぎに選曲。
いったいどんな曲が聴けるのか・・・。
公式発表曲だけで400曲以上あるバンドですから、曲の組合わせも実に様々。
今年の春にリリースされたアルバム、新世界~Neo Universe~からの選曲が中心になるとは予想していますが、それも春ツアーで結構やったので、演奏されない曲もあるかもですね。
でも、あのツアーポスターからするとZipanguは聴けるんじゃないでしょうか。
帆船にのってZipanguを目指すって、すごいピッタリだと思うんですよね。
天河の舟とかもイメージ的にいいかもしれませんね。

さらにさらに、ツアーの度に楽しみにしているのがツアートラック。
実はALFEE NOWで初日特集をやったので、デザイン、もう見てるんですが、やっぱり生で見てみたい!
これもツアーの楽しみの一つです。
トラックと言えば、そのトラックで運んでくるセットも楽しみ。
ALFEEのツアーと言えば、セットや照明もすごく凝っていることで知られますが、今回はどんなセットが飛び出すのか。
最近は登場にもずいぶんと趣向をこらしたものが多いですね。

いろいろと楽しみなことは多いですが、土日に安心して遊べるように、いまは頑張っておかないといけませんね。
人参をぶら下げて頑張りたいと思います^^;

feline

22:52:01
Apple関連の話題と言えば、先日出たOffice2011も忘れてはいけません。
Microsoftが満を持して送り出す、次世代Mac版Officeです。
felineはといいますと、未だにOffice2004を使っています。
動作や機能に不満はなく、iWorkと併用して使っているんですが、ロゼッタ上での動作のため、起動が遅いこと遅いこと。(いちど起動してしまえば、そこそこの速度で動きますが。)
iWorkの出現によって、ずいぶんと使用頻度の下がったOfficeですが、Excelに関してはかなり使っています。
Wordもビジュアル性よりも互換性が重視される書類では、Pagesよりも使っています。
プレゼン作成はKeynoteにほぼ移行していますが、それでもWindowsとのデータ共有の際にはどうしてもPowerPointが必要・・・。
しかもOffice2004では最近のOfficeの書類(.docxとかいうやつ)が開けないという問題が!
中身を確認したり、簡単な修正だけならクイックルックで開いたり、iWorkを利用すればいいんですが、大幅な修正となると、そうもいかない・・・。
そこで、今回のバージョンはスキップせずに買おうかな、と。
で、そこはさすがのマイクロソフト。エディションがいっぱい!
でも、全体的にお値段がかなり低く抑えられているのには助かりました。
ちょっと、マイクロソフト、見直したかも。
アウトルックは多分あまりつかわないので、家族と共用することを前提としてファミリーパックを買おうかと検討中です。
アウトルックって多分BENTOで代用できますよね?

feline

10:51:52
ちょーーーっと更新が滞ってしまっておりましたが、元気です。
ここ数日の間に、いろいろ話題はあったんですが、更新できずにいました。
これからボチボチ消化していこうかな、と。

まず、第一発目の話題は、といえば、なんといっても先日のAppleスペシャルイベントでしょう。

Back to the Mac

Mac一筋のユーザからすると、嬉しいタイトルです。
今年はiPadやiPhone4、新型iPodの発表などで盛り上がってはいたものの、Mac関連の話題はといえば、昨年のSnow Leopard発表以来ですからね~。
さてさて、いろいろなものが発表されましたが、おさらいしていってみましょう。

(1)iLife11

(2)MacOSX Lion

(3)Mac版Face Time

(4)新型MacBook Air

iLife11のiMovieはいいですね。もちろん、今使っているiMovie09に不満があるわけではないんですが、あのどこぞの映画で見たようなテンプレートは、ぜひとも使ってみたい!
特にデモで使われていたやつは、インデ●ージョーンズ大好きなfelineにとっては、脳天を刺された感じ。
(そんなにこのブログでは書く機会もなかったんですが、じつは私、インデ●ーオタなんです。)
地図のアニメーションとかなら09にもあるんですけどね。
iPhotoとかGarageBandの新機能にも興味ありますが、現時点で相当完成度の高いソフトだと思っていたので、iMovieほどのインパクトはなかったかな。
でもGarageBandでレッスンのコンテンツが増えたのは嬉しいですね。
総合的に見ると、買いだと思いますね。

今回の発表の大きな目玉がこのMacOSX Lion。
MacOSXが誕生してから、からはや一年。
ついに百獣の王の名を冠するOSがベールを脱ぎました。
今回のテーマはiPhone、iPadからのフィードバック。
新機能を見てもiPhoneやiPadで成功したものが並びます。
Mac App Storeは近々、Snow Leopardでも使えるようになるようで、楽しみです。
今回披露されたのはあまたある新機能の一部。
来年のWWDCではもっといろいろな機能が発表されることでしょう。
それらの機能の一つとしてぜひとも採用して欲しいのが、iOSのアプリをMac上で動かせる機能!
たぶんベースはおんなじOSXだし、技術的には無理ではないと思うんですけどどうでしょうか。

ある程度予想はしていたけど、単純に嬉しかったのがMac版FaceTime。
iChat AVに組み込むのかな、と思っていたら、完全に別アプリとして提供されましたね。
嬉しいのが、Macを起動していればFaceTimeを起ち上げていなくても着信できる機能。
あとは話せる相手が、増えればね・・・。
felineの友人、知人、家族はみんなSkypeを使っているので、それほどFaceTimeの必要性を感じていないみたいで・・・。
私は発表直後にインストールしたものの、話す相手がいないというのが現状。
いっそのこと、Skype&FaceTime間の通話が可能になれば、一気にコミュニケーションの範囲が増すと思うのですが。
現時点での通話相手の第一候補は、新型iPod touchの購入を検討している友達。
彼はUQ Wimaxを使ってるので、コレと組み合わせればiPhoneとして使用可。
そうなるとiPod touch&Mac間でのFaceTimeでの通話が可能になります。
通話相手がはやく増えるといいなあ・・・。

そして、お待ちかね、One more thingとして登場したのが、新型MacBook Air。
2008年のMac Worldでジョブス氏が封筒から出すというパフォーマンスで華々しく登場した初代MacBook Air。
あれから、2年。
そこそこ売れたとは言われるものの(felineの周りでも持っている人はいます。あと新幹線などに乗ると、たまに見かけます。)iPhoneやiPadなどの成功にはほど遠いMacBook Airでしたが、ここにきて大逆転の可能性が出てきました。
正直に言います。
11インチモデル、むちゃくちゃ欲しいですっ!
MacBook Pro 13inchに特に不満はないはずなのに、これはこれで欲しい!
しかも絶妙な価格設定!
・・・今あるお金で買えちゃうヨ・・・これ。
おそらく、これは相当売れますよ。
Windowsのネットブックを指をくわえて見ていたMacユーザがどっと買いそうな予感。
あの薄さ、小ささで、フルスペックのMacOSXにフルサイズのキーボード、高速なCPUにSSD。
長年のモバイル志向Macユーザの願いが、ついに実現したマシンが今回のAirだと思います。

今回のイベントのタイトルはBack to the Mac。
iPhoneやiPadで培った技術をMacが再び引き継ぐという意味だと説明されていました。
実は私はこのタイトルには他の意味も込められているのではないかと推測しています。
ひとつは「Macに戻っておいで」。
その昔、Macを使っていたユーザの多くは、Appleが危機に陥ったとき(あるいは初代iMacブームの去った時)Windowsにスイッチしていきました。
ここ数年のAppleの明るいニュースの中で、再びMacを使いはじめた人もいることでしょう。
それでも、まだまだWindowsを使い続けている(あるいは使わざるを得ない)ユーザが多いのも事実。
そんなユーザに「Macに戻っておいで」と呼びかけているのが今回のイベントの真意だったりして・・・。
あともうひとつは(これは完全な妄想ですが)Back to the Futureのモジリ。
つまり、Mac=Future(未来)という説。
Macとともに未来へ向かおうというのが、実はこのタイトルの真意!?
あくまでも妄想ですけどね。
今回の発表を見てると、本当に未来が見えたような気がしてきます。

feline

プロフィール

feline

Author:feline
feline(♂)
Y口県在住
化学屋
ねこ好き
アル中(ALFEE中毒)
Apple大好き

コメント、トラバ、無断リンク歓迎です。コメントは承認後に表示されます。

メールもお気軽に。
da.hy.feline@gmail.com


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
つぶやき
Twitterはじめてみました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。